持ち物チェックリスト

国内旅行用

海外旅行用

閉じる

持ち物チェックリスト

国内旅行用

海外旅行用

閉じる

  • 0

オーストラリアのお取り寄せ・お土産特集

JTBオーストラリアおみやげ特集

オーストラリア旅行のお土産はまずここでチェック旅のプロJTBがおすすめするオーストラリアのお土産特集。味わい深いカンガルーのジャーキーなど。渡して喜ばれる人気のオーストラリアみやげをご紹介します。
せっかくのオーストラリア旅行を存分に楽しむなら、お土産はネットで効率よく選び、現地でムダな時間は取られず、荷物もスッキリ!帰国後の指定日に自宅で受け取れば、ラクチン手ぶら旅が叶います♪

人気のオーストラリアお土産

オーストラリア土産の中で「なぜ、このお土産が選ばれている?」。オーストラリアのお土産選びに迷ったら、人気の理由をここでチェック!

  • チョコレート

    マスコットコアラ マカダミアナッツチョコ

    コアラ型のチョコがとにかくカワイイ!砕いたマカダミアナッツが入ったキュートなチョコです。
  • クッキー

    オーストラリア マカダミアナッツクッキー20袋セット

    サクサクとした歯ごたえのある、マカダミアナッツがたっぷり入ったショートブレッド。
  • はちみつ

    オーストラリア スティックはちみつ

    1回使い切りで便利なスティックタイプのユーカリハニー。お配りにも人気!
  • ナッツ・豆菓子

    ナッツワークス マカダミアナッツ ローストソルト

    オーストラリア産のマカダミアナッツを丁寧にローストし、天然岩塩を軽くまぶした定番の味わい。
  • 雑貨

    カンガルーパンチングボールペン5本セット

    カンガルーがボクサーになったボールペン。パンチを繰り出します!
  • 雑貨

    ひっつきコアラ12個セット

    くっつけたり離したりできるクリップタイプのかわいいマスコットです。バッグやペンに付けられます。

知らないと損する!?海外旅行のお土産のルール

海外旅行のお土産を買う際に気をつけておきたいことをご紹介します。お土産通販をうまく活用して、快適な旅を楽しんでください。

「思わぬ出費が…(涙)」
「思わぬ出費が…(涙)」

①「重量オーバーで、超過料金が発生!」

スーツケースに入ったとしても…

飛行機に乗る際、航空会社にもよりますが、エコノミークラスの場合は預け荷物が約23キロまでとなります。重量オーバーしたらその場で超過料金を支払わなくてはなりません。スーツケースにお土産が全部入ったとしても、重さにも注意しておくことが大事です。

旅先の移動でひと苦労…

旅先ではいろんな観光名所や街を移動することも。各地でお土産を買うのも楽しいですが、そのぶん荷物が増えることにも。JTBショッピングで買っておけば、現地ではスマートに、観光やアクティビティを楽しめます。
「意外なアレも持ち込み禁止!」
「意外なものも機内持込禁止?」

②「液体物・生鮮品は、持ち込み制限に注意!」

せっかく買ったのに無駄に…

国際線での液体物は100ml以上の機内持ち込みが禁止です。またビン製品などはスーツケース内での破損も心配です。また生鮮品は国内持ち込みがほとんどできないので、せっかく現地で買っても無駄にしてしまうことにも…。

えっ!?あれもこれも液体物?

国際線では、液体物の機内持ち込みに厳しい制限があります。食品でも溶けるものは、液体物扱いになることがあります。たとえばチーズやジャムなどが液体物とみなされ、機内に持ち込めないこともありますので、ご注意ください。通販ならそういった心配も避けられます。
Tさんグループ
Tさんグループ

③「旅の仲間3人で、“らくらくパック”を買って、みんなで分けました」

選ぶ手間のないパックにしました

二十年来の幼馴染三人でオーストラリア旅行に行きました。できるだけ旅先での時間を楽しみたいので、お土産は通販を利用しました。しかも「らくらくパック」にして必要な分ずつ分けたので、いつもより選ぶ時間もずいぶん節約できました。

いろんな種類があって、喜んでもらえた

自分が好きだからいつも旅行のお土産はチョコばかり買ってしまうんです。らくらくパックには、パスタやオリーブオイルも入っていたので、料理好きの娘にも喜んでもらえました。