旅行用品特集 電気事情編|JTBショッピングはギフト通販・クチコミ情報が豊富

JTBトラベルメンバーにログイン/新規登録すると会員特典が適用されます!

JTBトラベルメンバー会員特典
お得な会員価格
トラベルPOINTたまる・つかえる
5,400円以上で送料無料

旅行用品特集 電気事情編

このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行用品特集 電気事情編

携帯電話やカメラなど、快適な旅を過ごすためのアイテムは電気を必要とするものが多くあります。
ですが、国内と海外ではプラグの形状や電圧が違うため、日本の電化製品をそのまま使用できない場合もしばしば。
せっかくの海外、楽しく安全に過ごすために、旅行先のプラグの形状や電圧をあらかじめチェックして準備をすることをおすすめします。
ご存じの方も今一度、海外旅行の必需品を改めてチェックしてみてはいかがでしょうか。

旅行用品特集 電気事情編

ご存じですか?変換プラグと変圧器の違い。

変換プラグ
各国によって様々な形のプラグ。
普段使い慣れた電化製品を海外で使用しようとしても、プラグの形が異なっていては使用することはできません。
その際に必要となるのが、変換プラグです。
持参した電化製品に変換プラグを装着すると、簡単にプラグの形状を変えることができます。それぞれのタイプに対応しているものから全世界共通まで、幅広いラインナップがあります。
変圧器
各国によって異なる電圧。
たとえプラグ問題をクリアしていたとしても、電圧が異なってしまっていては元も子もありません。
その状況を回避するのが変圧器です。
持参した電化製品を変圧器に取り付け、その変圧器に変換プラグを取り付けることによって海外の異なる電圧であっても、日本の電化製品を安全に使用することができます。

変換プラグは多種多様。

多くの種類がある変換プラグは各国によってそれぞれ対応している規格が異なります。
大まかに分けただけでもおよそ7種類。
日本の規格は「A」タイプのみで、同じ「A」タイプの規格を中心としている国はアメリカやハワイがあります。
ですが、オーストラリアはほとんどの場合が「O」規格で、スウェーデンは「B」「C」「SE」などをメインとしています。
プラグの形状が違ってしまっては持参した製品を使用することはできません。まずは、リンク先の「電気事情」で渡航先のプラグ形状を調べてみましょう→電気事情(PDFが開きます)

PSE認証
アダプタープラグB
Aタイプ(日本)からBタイプへの変換が可能です。
税込486円
商品詳細を見る

PSE認証
アダプタープラグC
Aタイプ(日本)からCタイプへの変換が可能です。
税込486円
商品詳細を見る

PSE認証
アダプタープラグSE
Aタイプ(日本)からSEタイプへの変換が可能です。
税込702円
商品詳細を見る

PSE認証
アダプタープラグO
Aタイプ(日本)からOタイプへの変換が可能です。
税込702円
商品詳細を見る

PSE認証
アダプタープラグB3
Aタイプ(日本)からB3タイプへの変換が可能です。
税込810円
商品詳細を見る

PSE認証
アダプタープラグBF
Aタイプ(日本)からBFタイプへの変換が可能です。
税込810円
商品詳細を見る

シスプラ230

全世界共通、嬉しい専用ケースがついています。
税込2,484円
商品詳細を見る

グローバルプラグ
シスプラ2
全世界共通、嬉しい専用ケースがついています。
税込2,859円
商品詳細を見る

変圧器の購入前に、電化製品の電圧を確認。

日本の電圧は100Vですが、海外は110V~240Vがほとんど。
海外の高電圧の中で、日本国内専用の機器を使用しては故障や発火の原因となることも。そこで必要となるのが変圧器です。
近年、変圧器を通さなくても海外で使用できる製品も増えてきましたが、全ての製品が対応しているとは限りません。
自分の使い慣れた電化製品は海外対応なのか、非対応なのかを判断する必要があります。
まずは、自分が持っていきたい電化製品の電圧表示を確認しましょう。
INPUT、定格入力等と書かれている欄に100V~240Vと表示されている場合は、100Vから240Vの国で使用可能ということになるので、多くの国で使用することができます。
表示が100Vのみの表示の場合、日本国内のみの仕様となってしまうので、変圧器が必要となります。
各国の電気事情の詳細はこちらをご参照ください→電気事情(PDFが開きます)
新トランスレンダー CSW60W
全世界対応の変圧器です。最大出力は60Wまで。

税込6,264円
商品詳細を見る
充電セット
最大出力30Wまで対応可能。世界対応プラグとの便利なセットです。

税込5,940円
商品詳細を見る
変圧器を通しても使用できない電化製品もあります。
変圧器にはそれぞれ最大出力数が設定されています。
そのため、変圧器を通せばどんな電化製品でも使える、という訳ではありません。
消費電力(W)が高い製品の場合は、出力数の小さな変圧器を通したとしても正常に作動しないどころか、破損や発火の可能性もあり得るのです。

消費電力が高いものを使いたいなら。

消費電力が高いといえばドライヤーや湯沸し器など。
確かに、消費電力に見合った出力数をもつ変圧器を用意すれば使用できますが、最大出力数の上昇と共に変圧器は重く大きくなっていくので現実的ではありません。
どちらもあると嬉しい旅のアイテム、持参したい場合は海外の電圧に対応している製品を持っていきましょう。
ターボドライヤー
1200P

電圧が手動で切り替えられるタイプのドライヤーです。国内でも海外でも安心して使用できます。
税込3,456円
商品詳細を見る
セラミックヒーター
リトルボコボコ NEW

自動電圧切り替えタイプ。折りたたむとコンパクトなサイズになるので荷物もかさばりません。
税込6,156円
商品詳細を見る

旅行用品特集 電気事情編 商品一覧

27
1~20件を表示

関連するカテゴリ

「旅行用品特集 電気事情編」特集に関連する各種カテゴリはこちらです。関連する商品をご覧ください。


旅行用品特集 電気事情編ページ。海外・国内のお土産ならJTBショッピング。海外旅行の必需品、変換プラグや変圧器はご存じでしょうか。日本から持参した電化製品が使えない、なんてことになる前に、安全に安心して使用するため、海外の電気事情を今一度確認しておきましょう。

Copyright(C)2005-2018 JTB TRADING Corporation. All Right Reserved.

の検索にヒットした商品