両口屋是清特集|JTBショッピングはギフト通販・クチコミ情報が豊富

JTBトラベルメンバーにログイン/新規登録すると会員特典が適用されます!

JTBトラベルメンバー会員特典
お得な会員価格
トラベルPOINTたまる・つかえる
5,400円以上で送料無料

両口屋是清特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
両口屋是清 特集

名古屋を代表する老舗「両口屋是清」の歴史は、江戸時代初期に始まります。

寛永11年 (1634年)。
「両口屋是清」の創業者である猿屋三郎右衛門は新天地を求めて、摂州大坂から名古屋へとやってきました。

活気にあふれた名古屋の地で猿屋三郎右衛門が始めたのは、武家屋敷や商家を相手にした饅頭を作るということ。
丁寧に作られた饅頭はその美味しさから評判となり、「いつか藩の御用をたまわる」という夢へと前進していくことになります。

創業より380余年。
茶の湯文化が根付く名古屋において確固たる地位を築いた老舗は、今の時代も変わらない評判で和菓子を作っています。

一途に菓子を作りつづけて。

一途に菓子を作りつづけて。
「両口屋是清」には江戸時代に使用されたと伝わる、お重「通筥」(かよいはこ)が受け継がれています。これは名古屋城へ御菓子を献上する際に用いられたとされます。
三つ葉葵の家紋が入った重厚で貫録のある面持ちは、「両口屋是清」が歩んできた歴史の重みを感じさせます。

初代 猿屋三郎右衛門の目指した夢。それは、御三家筆頭・尾張藩の御用菓子を務めること。
誠実に、丁寧に、一途に、お菓子を作り続けることによって得た信頼と高い評判から、やがて夢は現実のものとなります。
さらに1686年、尾張二代藩主 徳川光友公より直筆の表看板「御菓子所 両口屋是清」を拝領することとなりました。

380余年に始まった御菓子作りは、時代に合わせ変化しながら現代に伝わります。
いつの時代も御菓子作りへの一途な情熱は変わることはありません。
誠実に、丁寧に、一途に、長い歴史を歩んできた「両口屋是清」は、今も多くの人に愛され続けています。

匠が生み出す、かたち、いろ、あじ。

匠が生み出す、かたち、いろ、あじ。
滑らかな餡が生み出す、感動。
風味豊かな皮の中に、両口屋是清自慢のたっぷりの餡。丁寧に丹念に時間をかけ炊かれた餡は、焼き菓子にあわせ仕上げた、口どけの良い餡です。

四方の山々を焼印で表現した「よも山」、一口頬張れば滑らかな餡と生地の風味が広がります。

昭和25年に開催された愛知国体の際に、天皇陛下・皇后陛下に献上した「旅まくら」は、やわらかな薄皮で餡を包み軽く焼き、ゴマの香りを添えた逸品。

ふっくらとした表面に薄くひいた砂糖は山に降り積もる雪を表現。卵皮としっとりとした餡のバランスが秀逸な「志なの路」。
静かにほどける、至福。
静かにほどける、至福。
口に入れると一瞬ふくれ、
すぐ舌の上でほろりほどけて、消えるようにとけていく。

淡くやわらかな色合いのちいさな半球が、寄り添うように重なる「二人静(ににんしずか)」。
小さく可憐な茶花、”二人静(ふたりしずか)”から着想を得た、やさしい口どけの干菓子です。

まろやかで奥深いコクのある甘さは、徳島県で栽培された竹糖から生まれる和三盆の特徴。
その甘さを存分に生かした干菓子職人の技は、まさに匠。
上質で繊細な甘さが口の中へと静かに広がる、至福の味わいです。
手間をかけ、丁寧に生み出された特別な逸品
新春を彩る、かわいい、贅沢。
“食べ切れるサイズの棹菓子が欲しい”
という、お客様の声から生まれた「ささらがた」。
「ささらがた」の菓銘の由来は、ちいさい、かわいらしいという意味を表す古語の“ささら”から。
その名前の通り、小さくかわいらしい「ささらがた」は、多彩な味を楽しめる、手のひらサイズの棹菓子です。

「干支 ささらがた」はお正月だけの、かわいい贈り物。
ふんわり蒸しあげた、大納言、白小豆、抹茶、三つの味の餡村雨と、黒糖、紅つぶ二種の羊羹。
とりどりの五つの味わいを、新年にちなんだ「亥」の意匠でお届けします。

素直で、素朴で、確かに、美味しい。

素直で、素朴で、確かに、美味しい。
長い歴史の中で和菓子ひとすじに歩んできた「両口屋是清」。
創業以来、のれんと共に守り伝え続けられているのは“お客様の笑顔”を求め続けるという心です。

お客様に喜んでもらえる最高の和菓子を作るため、厳選を重ねた最高品質の素材は大地の恵みをふんだんに取り入れた風味豊かなものばかり。
小豆、和三盆、小麦粉など、それぞれのもつ味わいを引き出し、和菓子としての息を吹き込むのは職人たちのもつ、技。

日々研究を重ね精進を怠らない、ひたむきな思いから生まれる和菓子は、素直で、素朴で、けれども確かな美味しさから、今日もお客様を“笑顔”にしています。

ブランド・メーカー説明

両口屋是清
1634年、名古屋城を臨む本町通りに創業した「両口屋是清」。
創業から380年以上経ち、今では全国各地にその名を見ることができます。
そして、初代 猿屋三郎右衛門が開業した地で、今も変わることなくのれんが受け継がれています。
お客様の声に耳を傾け、心に寄り添い、一途にお菓子をつくり続ける老舗が生み出す一品一品は、素朴なものからモダンなものまで豊富。伝統と歴史を守りながらも、時代に即応したお菓子たちは、どれも職人の心が込められたやさしい温もりに溢れています。

今回紹介したお菓子はこちら

★両口屋是清 銘菓詰合

銘菓詰合

老舗ならではの技で生み出した餡を存分に楽しむことができる、「よも山」「志なの路」「旅まくら」3種類の詰め合わせです。
雄大な自然で育まれた北海道産の風味豊かな小豆を使い、じっくりと丁寧に炊きあげたほんのり優しい甘さの餡は、なめらかな口どけとすっきりとした後味で飽きのこない味わいが魅力。
ひとつひとつが個別包装になっているので、お茶請けとしても、お裾分けとしても最適です。
税込2,160円
商品詳細を見る
★両口屋是清 二人静平1入

二人静平1入

清楚な茶花“二人静(ふたりしずか)”になぞらえた、紅白一対の小さく上品な干菓子です。
目でも楽しむことができる淡く美しい色合いの「二人静(ににんしずか)」を口に含めば、徳島県産の和三盆糖がもつコクのあるまろやかな甘さが優しく広がり、ほのかな余韻を残します。
丸い形のパッケージもかわいらしく、一対ずつ半球が重なるよう薄紙に包まれている姿が趣を感じさせる逸品です。
税込864円
商品詳細を見る

新春のお菓子

干支ささらがた5入

干支 ささらがた5入

豊かな香りと風味が魅力の餡村雨製の「大納言」、「白小豆」、「抹茶」に、「黒糖」、「紅つぶ」二種の羊羹。とりどりの五つの味わいをお楽しみいただける一口サイズのかわいい和菓子です。
干支にちなんだ「亥」の意匠は今だけのお楽しみ。帰省のお土産、新年のごあいさつにどうぞ

12月20日をもちまして受付を終了させていただきます。

税込1,188円
商品詳細を見る
新春菓

新春菓

めでたい焼印の焼菓子と梅と鶯をかたどったお干菓子の詰合せ。
縁起も良く、新春の贈り物にも最適です。

12月20日をもちまして受付を終了させていただきます。

税込1,080円
商品詳細を見る
干支千なり「亥」

干支千なり「亥」

しっとりとしたカステーラ風の生地には、こだわりの小豆粒あんがたっぷり。
お正月らしい装いの千なり。御年賀にも最適な可愛いいのししの意匠でお届けします。

12月20日をもちまして受付を終了させていただきます。

税込842円
商品詳細を見る

季節限定のお菓子

クリスマス千なり

クリスマス千なり

可愛いクリスマスパッケージに、限定の小倉マーガリンあんの千なり。
クリスマスにちなんだ、サンタクロース、ツリー、ベルの限定の焼き印を刻した可愛く楽しい千なりです。

12月16日をもちまして受付を終了させていただきます。
また、お届け日を12月22日〜25日の4日間とさせていただきます。

税込550円
商品詳細を見る
瑞穂ぜんざい3入

瑞穂ぜんざい3入

丹波地方で古来から栽培され、小豆の紀元ともいわれた「瑞穂」の大納言小豆を使い、瑞々しく甘さ控えめに仕上げました。
大納言小豆本来の風味と香りを楽しんで頂けるぜいたくな味をお楽しみください。

12月20日をもちまして受付を終了させていただきます。

税込2,052円
商品詳細を見る

両口屋是清特集 商品一覧

15
1~15件を表示

愛知の美味しいお取り寄せ・ギフト

関連するカテゴリ

「両口屋是清特集」に関連する各種カテゴリはこちらです。関連する商品をご覧ください。


両口屋是清特集ページ。海外・国内のお土産ならJTBショッピング。愛知のお土産なら、名古屋を代表する老舗和菓子屋の「両口屋是清」。380年以上の歴史を持つ老舗が作る御菓子は、素朴なものからモダンなものまでバラエティ豊富。長い歴史に裏打ちされた確かな味わいは、多くの人たちから支持を得ています。

Copyright(C)2005-2018 JTB TRADING Corporation. All Right Reserved.

の検索にヒットした商品