国立公園特集|JTBショッピングはギフト通販・クチコミ情報が豊富

JTBトラベルメンバーにログイン/新規登録すると会員特典が適用されます!

JTBトラベルメンバー会員特典
お得な会員価格
トラベルPOINTたまる・つかえる
5,400円以上で送料無料

国立公園特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
国立公園特集

美しい自然の風景と、美味しい名産品に出会えます!
2019年4月1日から、JTBグループのキャンペーン「日本の旬 国立公園」がスタートしました。 自然に育まれた日本の国立公園の魅力や、その土地で息づく伝統文化、食などを発信しています。 JTBショッピングでは、国立公園周辺の名産品をご紹介。現地の名物スイーツや、地元の人に愛されるグルメなど、お土産に選びたい逸品をラインナップしました。

日本の魅力の再発見

「日本の魅力の再発見」をテーマに、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、旅行を通じて国内観光地活性化への貢献を目指す「JTBグループ」のキャンペーンです。2019年4月1日から2019年9月30日まで『日本の旬 国立公園』キャンペーンを展開します。
>>JTB「日本の旬 国立公園」公式サイトへ

ここでは、全国8カ所の国立公園にスポットを当て、見どころや名産品などをご紹介します。


①阿寒摩周国立公園

①阿寒摩周国立公園屈斜路湖

原生林を有した、
火山と湖が隣接する稀有な地域。

歴史

1934年に国立公園に指定された、北海道で最も歴史のある国立公園のひとつです。もとは農業等用の土地として取得されたものの、阿寒湖一帯の美しさに魅せられた当時の持ち主が後世へと引き継いだため美しい自然を現代にも見ることができます。

見どころ

火山と湖が隣接する国内でも非常に貴重な地形で、国内最大のカルデラ湖・屈斜路湖をはじめとした阿寒湖、摩周湖の3つのカルデラ湖があります。中でも絶壁に囲まれた摩周湖は世界トップクラスの透明度を誇り、展望台から臨む深みのある湖面は摩周ブルーと呼ばれ多くの観光客を虜にしています。近年では摩周湖から車でおよそ1時間ほどの距離にある”神の子池”も人気で、幾重にも重なった倒木が腐ることなく青い水底に沈む姿は幻想的です。他にも、阿寒湖の温泉街には北海道最大級のアイヌコタン(集落)があり、ユネスコ世界無形文化財に登録されているアイヌ古式舞踊を楽しむなど、アイヌの文化に触れることもできます。

いきもの

公園内のおよそ9割以上が原始的な自然をとどめているため、エゾシカやヒグマといった多くの野生動物が棲息しています。国の特別天然記念物として指定されている阿寒湖のマリモは、世界でも類を見ない大型サイズのもので、現在では保護の観点から例外を除き阿寒湖に生息しているマリモを直接見ることはできませんが近隣の施設で見ることが可能です。

人気のお土産・名産品

②十和田八幡平国立公園

②十和田八幡平国立公園奥入瀬渓流

十和田湖の美しさを運ぶ、
奥入瀬の景観と雄大な火山地帯。

歴史

1936年に十和田国立公園として誕生し、後の1956年に八幡平地域が追加され現在の十和田八幡平国立公園となりました。青森県・岩手県・秋田県にまたがっており、自然豊かな八甲田山や十和田湖周辺の地域と、複数の火山によって形成される八幡平地区とに分かれています。

見どころ

彫刻家・高村光太郎作の乙女の像がたたずむ十和田湖、およそ20万年前の火山活動により誕生したカルデラ湖です。豊かな自然が織り成す四季折々の景観は多くの観光客を魅了し、十和田湖の子ノ口から焼山まで続く14キロにもわたる奥入瀬渓流は、特別名勝および天然記念物にも指定されており、新緑や紅葉の季節は景勝を楽しむ人たちで賑わいます。 岩手県と秋田県にまたがった八幡平では大小様々な湖沼をみることができ、中でも八幡平湖沼群で最大の沼八幡沼は岩手県で2番目に大きい自然湖として知られています。1周がおよそ1時間ほどのため散策に向いており、天候によって変化する水面の美しさや様々な高山植物を楽しむことができます。

いきもの

八幡平には広大なブナの森が広がっており、ニホンカモシカやツキノワグマといった野生動物が棲息しています。奥入瀬渓流は苔の生育に適しているため多様な種の苔を観察することができ、苔が作りだす独特の風情を感じる景観を楽しむことができます。

人気のお土産・名産品

③日光国立公園

③日光国立公園男体山と中禅寺湖

標高差に育まれた自然と、
世界遺産の社寺が伝える歴史。

歴史

1934年に誕生した、日本で最初に指定された国立公園のひとつ。栃木県の日光市を中心にした、群馬県、福島県の3県にまたがっており、奥日光や東日本最高峰の白根山といった豊かな自然のほか、温泉地として知られる湯河原など多くの景勝地を有しています。

見どころ

男体山の噴火で誕生した栃木県最大の湖・中禅寺湖。かつては修行の地として信仰されていた歴史があり一帯は多くの遺跡などが今も残されてます。また、日本の瀑布に数えられる華厳の滝や、神話を由来にもつ戦場ヶ原といった、多くの景勝地に恵まれています。 全国の東照宮の総本山である東照宮をはじめとし世界遺産に登録されている”日光の社寺”には、多くの重要文化財などが保存されており、歴史的な価値も非常に高く、また、東照宮からほど近い日本最古の西洋風リゾートホテルとして知られる金谷ホテルは現在も宿泊が可能で、歴史的建造物を直接感じることができると人気です。

いきもの

高い標高差が生む天候に加え森林や渓谷といった変化に富んだ地形は豊かな自然を育んでおり、ツキノワグマやカモシカといった大型の哺乳類やホンシュウモモンガ・ヤマネなど、多くの野生動物が棲息しています。また、48か所もの急カーブで有名ないろは坂をはじめとし多くの地域では野生のニホンザルの姿を見ることができます。

人気のお土産・名産品

④伊勢志摩国立公園

④伊勢志摩国立公園英虞湾

島と海が織り成す絶景、
真珠の産地でもある海の国立公園。

歴史

1946年、戦後初の国立公園として指定された、三重県の志摩半島一帯からなる数少ない海の国立公園です。伊勢神宮の一部を含んだ自然豊かな森林エリアと、いくつもの島や半島によって描くリアス式海岸に代表される海沿いエリアの2つのエリアにわけることができます。

見どころ

大小様々な島や半島が独特の海岸線を描く英虞湾。リアス式海岸として知られており、島と海が複雑に入り組んだ景観は日本のエーゲ海と呼ばれるほどの美しさを誇っています。また、英虞湾の一部では真珠の養殖地が行われ、世界で初めて真珠の養殖が確立された地としても知られています。 ほかにも、年間多くの参拝者が訪れる伊勢神宮の大半は公園内に位置しており、その歴史ははるか神話の時代から続き悠久の時を今に伝えています。

いきもの

発達した岩礁帯により様々な海洋生物を棲息しており、満潮時・干潮時に見せる姿は変化に富んでいます。また、志摩半島沿岸部などは日光が届くほどの比較的浅い海が広がっているため、多くの藻類が自生し豊かな藻場を作り上げています。 ほかにも、ウミネコの集団繁殖地やイワツバメの越冬地としても知られており、冬から秋にかけて多くの海鳥が飛び交う姿を見ることができます。

人気のお土産・名産品

⑤大山隠岐国立公園

⑤大山隠岐国立公園桜 大山

神話の舞台としても知られる、
霊峰と海に恵まれた公園。

歴史

1936年に指定された日本で3番目の国立公園で、鳥取、島根、岡山の3県にまたがり、国引き神話や因幡の白兎といった神話の舞台としても知られています。大山をはじめとした山岳地帯や島根半島の海岸部を含んだ一帯といった4つの地域に分かれ、変化に富んだ自然を楽しむことができます。

見どころ

豊かな自然に囲まれ日本百名山にも選定されている、中国地方の最高峰・大山。荒々しく険しい山容を描く北壁に対し、北西から見る、なだかな斜面が続く優美な姿は別名伯耆富士とも呼ばれています。また、大山は山岳信仰の対象として崇められており、同様に信仰対象である三徳山の切り立った崖に建つ三佛投入堂は国宝に指定され、かつての修行の厳しさを垣間見ることができます。 国賀海岸は「摩天崖」や「通天橋」などの雄大でダイナミックな自然が広がり、隠岐で随一と称される美しさは国の名勝に指定されています。

いきもの

西日本最大級のブナの森が広がり、国立公園としてだけではなく国の鳥獣保護区としても指定されています。そのため、多くの動植物を見ることができ、中には絶滅危惧種といった希少な生き物もいます。また、海域には海藻で唯一の天然記念物であるクロキズタをはじめとし、日本海に分布していす海藻のすべてが生育しています。

人気のお土産・名産品

⑥阿蘇くじゅう国立公園

⑥阿蘇くじゅう国立公園チューリップ くじゅう花公園

連なる火山群によって誕生した、
世界最大のカルデラを臨む。

歴史

1934年に、日本で最初の国立公園の一つとして誕生。九州のほぼ中央、熊本県と大分県にまたがっており、火山、樹林、草原からなる風光明媚な景観を楽しむことができ、地域火山帯の連なる地域は温泉地としても有名です。

見どころ

熊本を代表する阿蘇山は、阿蘇五岳を中心とした中央部と外輪山などを含んだ火山帯を指しています。世界的にも貴重なカルデラを有する地形は、現在も活火山として活動しているため、中岳では噴煙を巻き上げる火山口の見学を行うことが可能です。また、阿蘇カルデラは9万年前の巨大噴火から生まれたと言われ、世界最大級として知られています。 他にも、くじゅう連山や阿蘇五岳を眺望するくじゅう花公園ではおよそ20haものの広大な敷地で四季折々の花を楽しむことができ、様々なイベントが開催されています。

いきもの

火山、樹林、草原と3つの地帯からなっておりそれぞれの地帯で特徴的な生態系がはぐくまれています。中でも火山地帯では火山性ガスの影響によってミヤマキリシマやコケモモといった植物が群生をなし独特の景観を築いており、また、永年の野焼きや放牧などでその姿を保たれてきた草原地帯では、絶滅が危惧されているキスミレやヒゴダイなどの希少な植物を見ることができます。

人気のお土産・名産品

⑦霧島錦江湾国立公園

⑦霧島錦江湾国立公園ミヤマキリシマ 霧島ジオパーク

火山がもたらす大地の恵み、
地球の息吹を感じる鳴動。

歴史

日本初の国立公園の一つとして1934年に誕生し、幾度かの指定地域の変更を経て今の姿となった「霧島錦江湾国立公園」。火山活動から生まれた景観は鹿児島県と宮崎県にまたがっており、様々な火山が連なる霧島地域と桜島を中心とした錦江湾それぞれの異なった魅力を楽しむことができます。

見どころ

数多くの噴火を繰り返し、現在も活火山として噴煙を上げる桜島。日常的に噴火を行っている姿は世界的にも大変に有名で、錦江湾に浮く雄大な山容は鹿児島のシンボルとされています。桜島には昭和火口と南岳山頂火口といった活発な2つの噴火口があり、特に活動的な昭和火山口は山腹にあるため多くの施設や展望スポットなどからその姿を眺めることができます。また、火山地帯ならではの恵みである温泉地が多くあり、古くから湯治場としても親しまれています。

いきもの

暖流である黒潮の影響を受け、錦江湾海域では色鮮やかなサンゴ群のほか亜熱帯性の魚類が棲息し特徴的な生態系を作り上げています。また、活発な火山活動によって生まれた標高差から陸地では多くの動植物の姿を確認することができ、なかでも、高千穂峰などに群生するミヤマキリシマは5月の中頃から開花を始め、紫紅色の鮮やかな花園を作り多くの登山客を楽しませています。

人気の人気のお土産・名産品

⑧慶良間諸島国立公園

⑧慶良間諸島国立公園アオウミガメ 渡嘉志久ビーチ

温暖な海流が描く、
世界屈指の透明度による海中景観。

歴史

再編成などではなく新規の国立公園では実に27年ぶりの誕生となった、2014年指定の慶良間諸島国立公園。沖縄本島の西に位置し、那覇の泊港フェリーターミナルから出ている高速船でおよそ35分ほどの渡嘉敷島をはじめ大小30あまりの島々と多くの岩礁からなっており、公園の9割以上を海域が占めています。

見どころ

美ら海と呼ばれる沖縄の海。中でもケラマブルーと称される慶良間諸島海域の海は世界屈指の透明度を誇っており、黒潮の影響を受けた海流は温暖でサンゴの生育に適しています。そのため、様々な種のサンゴが作り出す生態系は美しい海中景観を生み、多くの色鮮やかな魚や、ウミガメがゆったりと泳ぐ姿を見ることができるため、ダイビングの聖地として世界中から注目を集めています。また、琉球王朝時代の建築物と言われている高良家をはじめとし、慶良間諸島には多くの重要文化財が点在しており、沖縄がたどってきた歴史に触れることができます。

いきもの

陸地では慶良間の固有種であり国の天然記念物のケラマジカや、絶滅危惧種に指定されている赤く美しいリュウキュウヤマガメが生息しています。慶良間諸島の周辺海域はザトウクジラの養殖地となっており、毎年冬から春に抱えて頻繁に観察することができ、ホエールウォッチングなどで雄大な姿を見ることが可能です。

人気の人気のお土産・名産品

国立公園特集 商品一覧

31
1~20件を表示

関連するカテゴリ

「国立公園」特集に関連する各種カテゴリはこちらです。関連する商品をご覧ください。


国立公園特集ページ。海外・国内のお土産ならJTBショッピング。美しい自然の風景と、美味しい名産品に出会えます! 2019年4月1日から、JTBグループのキャンペーン「日本の旬 国立公園」がスタートしました。 自然に育まれた日本の国立公園の魅力や、その土地で息づく伝統文化、食などを発信しています。 JTBショッピングでは、国立公園周辺の名産品をご紹介。現地の名物スイーツや、地元の人に愛されるグルメなど、お土産に選びたい逸品をラインナップしました。

Copyright(C)2005-2019 JTB TRADING Corporation. All Right Reserved.

の検索にヒットした商品