元祖吉野屋 白玉饅頭特集|JTBショッピングはギフト通販・クチコミ情報が豊富

JTBトラベルメンバーにログイン/新規登録すると会員特典が適用されます!

JTBトラベルメンバー会員特典
お得な会員価格
トラベルPOINTたまる・つかえる
5,400円以上で送料550円割引

元祖吉野屋 白玉饅頭特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
元祖吉野屋 白玉饅頭特集

佐賀の名物饅頭は、ぷるんとして、コシがある。

佐賀名物「白玉饅頭」をご存じですか? 饅頭という名前ではありますが、いわゆるお饅頭の食感ではありません。ツヤツヤ、モチモチ。でもお餅とも違い、ぷるんと柔らかく、歯切れもよく、コシがあるのが特徴です。この唯一無二の食感と味わいを持つ逸品が元祖吉野屋の白玉饅頭です。

白玉饅頭は、出来たてが一番美味しいのは当たり前。その作りたての美味しさをそのまま冷凍技術でギュッと閉じ込めることができました。安心してお取り寄せいただき、本場佐賀の味わいをそのままに、ご堪能いただけます。

元祖吉野屋

“九州の嵐山”川上峡の名物として誕生。

白玉饅頭と川上峡のこいのぼり
白玉饅頭の誕生は、今から130年以上前、明治時代に遡ります。 佐賀市で材木業を営んでいた元祖吉野屋の初代吉村清兵衛氏が、佐賀・川上峡の名物として、売り出したのが始まりです。

川上峡とは、佐賀市内から自然豊かな三瀬方面に向かう途中の山のふもとにある渓谷。両側に山が差し迫り、その間を滔々と川の水が流れる風光明媚なスポットです。その風景が、まるで京都の嵐山を彷彿させることから、“九州の嵐山”と呼ばれています。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉…一年中飽きない情景は、当時から行楽客を呼び、大変賑わっていました。そこで、川上峡の新名物をこしらえようと目を付けたのが、初代の吉村清兵衛氏でした。

それから130年以上経ったいまも、白玉饅頭は大勢の人々を魅了し続けています。そんなにも長い間愛され、可愛がられる白玉饅頭、どのように作られているのでしょうか?続いて、ご紹介します。

非常に手のかかる饅頭です。

白玉饅頭の製造風景
「二回蒸して、二回捏ねる」これが、白玉饅頭をこしらえる上での要です。 まず洗ったお米(*1)を石臼で搗(つ)いて粉にし、数回ふるいにかけた後、捏(こ)ねて蒸し上げます。これが一回目です。二回目は、この蒸した生地をもう一度搗いて、捏ねて、餡(*2)を入れてまるめた後、再び蒸し上げを行います。

とりわけ二回目の捏ねが、生地の歯切れの決め手に。職人が一番気が抜けない作業です。他にも、蒸しの時間、火加減、湿度、気温、お米の状態などによって、生地の具合は変化するため、どれも職人らが目を配る重要事項です。

(*1)原料のお米は、佐賀市富士町の農家と契約し、饅頭に最適な米をつくっていただいています。自然豊かな山々に囲まれている富士町は、その山々から流れる清らかな水と昼夜の寒暖の差がもたらす実詰まりのよい「棚田米」が有名です。白玉饅頭をつくる直前に、自家精米しています。

(*2)中身の餡は、北海道産の小豆。砂糖で甘味をつけ、丁寧に時間をかけて練り上げています。外側の生地には、味はあえてつけていません。それは餡の甘さを引き立て、饅頭全体の甘さをおさえ、上品な味わいにするためです。

<お召し上がり方> ご家庭で作りたての美味しさを再現できます。

白玉饅頭のお召し上がり方
白玉饅頭は、冷凍でお届けします。冷蔵庫での解凍・保管はNGです。硬くなり、品質を著しく劣化させてしまいます。冷凍で保管し、召し上がる際は、以下のいずれかの方法で解凍してください。
自然解凍で
室温で1時間半~2時間程度で食べごろの柔らかさに戻ります。夏場は1時間、冬場は3時間以上かけてじっくり解凍してください。
電子レンジで
袋から出し、電子レンジで1分あたためてください。霧吹きで湿らせてから、ラップをして加熱すると、より一層美味しくなります。加熱しすぎると、あんこの風味がなくなりますので、ご注意ください。
蒸し器で
袋から出し、蒸し器で5分あたためてください。自然解凍後に、さらに蒸し上げるのがおすすめです。
炊飯器で
袋から出し、炊飯器の保温で15分あたためてください。
※添加物、保存料は一切使用しておりませんので、解凍後は、その日のうちにお召し上がりください。解凍後の再冷凍はしないでください。

ご購入はこちら

元祖吉野屋 白玉饅頭 3個入り×5袋

元祖吉野屋 白玉饅頭 3個入り×5袋

素材にこだわり添加物・保存料を一切使わない白玉饅頭は、お年寄りから小さなお子様まで安心してお召し上がりいただけます。懐かしいふるさとの味を皆さまでどうぞ。
2,689円(税込)
商品詳細を見る
元祖吉野屋 白玉饅頭3種詰合せ 3個入り×10袋

元祖吉野屋 白玉饅頭3種詰合せ 3個入り×10袋

白玉饅頭(3個×4袋)、玄米白玉饅頭(3個×3袋)、よもぎ白玉饅頭(3個×3袋)の詰め合わせです。それぞれの味をお楽しみください。
4,341円(税込)
商品詳細を見る

伝統の技から生まれる佐賀名物“白玉饅頭”の老舗。

伝統の技から生まれる佐賀名物“白玉饅頭”の老舗。
明治15年創業の「元祖吉野屋」は、佐賀県・川上峡の名物として知られる“白玉饅頭”を製造・販売している老舗です。佐賀県産の上質な米と北海道産の小豆を仕込み、一つ一つ伝統の技術で製造される“白玉饅頭”は心地よい歯切れの特徴的な食感と、口どけの良い上品な甘さの餡が絶妙な逸品。創業以来変わらずに、添加物や保存料などを使用せず丁寧に生み出される逸品は地元の人をはじめとし、お取り寄せとして大人気です。

佐賀の美味しいお取り寄せ・ギフト

関連するカテゴリ

「元祖吉野屋 白玉饅頭」特集に関連する各種カテゴリはこちらです。関連する商品をご覧ください。


元祖吉野屋 白玉饅頭特集ページ。海外・国内のお土産ならJTBショッピング。佐賀名物「元祖吉野屋の白玉饅頭」。佐賀県産の上質な米と北海道産の小豆を仕込み、伝統の技術で製造される白玉饅頭は心地よい歯切れの特徴的な食感と、口どけの良い上品な甘さの餡が絶妙な、お取り寄せとしても人気の逸品です。

Copyright(C)2005-2021 JTB TRADING Corporation. All Right Reserved.

の検索にヒットした商品